リフォームに関する情報サイト

あなたは知ってた?リフォームの施工内容

一戸建て

最近もっとも多いのが、一戸建てのリフォームです。
施工内容は、言葉のとおり、一戸建てをリフォームします。
具体的な内容は、マイホームの全体的なリフォームや一部です。
両親と暮らすために一世帯住宅から二世帯住宅に変更したり、マイホーム全体をバリアフリー化にしたりします。
それ以外にも、内装のフルチェンジなど様々なリフォームを行う方がいます。
基本的にマイホームは、自分の資産なので、好きなプランや予算でリフォームする事が可能です。
家族みんなでよく相談した上で詳しい施工内容を決めましょう。
自由に予算やリフォーム内容が決められるのが一戸建てのメリットかもしれません。
リフォームを依頼する業者は、慎重に選びましょう。

マンションと増改築

マンションの場合は、間取りなどのリフォームなどが可能ですが、一戸建てに比べて、リフォームの内容が狭まります。
何故かというと、自分以外の住人の方に及ぶ影響や柱を取り除いたり、共有スペースも当然ながらリフォームする事ができないためです。
増改築は、子供たちが成人し、夫婦のみで住む場合、キッチンの向きを変えてみたり、和室を全て洋室に変えてみたりなど、様々なリフォームをする事ができます。
住宅の雰囲気をガラリと変える事も可能ですし、人数が増えても安心です。
リフォームやリノベーション以外にも、増改築という選択もありますので、自分が求めている内容に合わせて、リフォームやリノベーションや増改築など選びましょう。


この記事をシェアする


ページの
先頭へ